小橋 昭彦 2012年5月2日

ティラノサウルスの生体にも羽毛があったのではというニュースが話題だけど、そのなかにいたかもしれない、体長2センチあるノミの話。

もっとも、このノミ、現在のノミの直系の先祖ではないらしい。原生のノミの期限は約6000万年前という。

これらの化石昆虫は跳躍するための脚を持たず、シリアゲムシの祖先の形質を複数備えている。また体が大きく、体長が2 cmを超えるものもある。このような巨大なノミ類は、羽毛を持つ恐竜の外皮を利用するように進化したのかもしれない。

引用元: Nature Highlights: 恐竜もノミに悩まされていた?

 

0

Leave a comment.

Your email address will not be published. Required fields are marked*