小橋 昭彦 2008年5月30日
Marine Biological Laboratory
While horizontal gene transfer is common in bacterial species, it was unheard of in the animal kingdom on such a massive scale ? until this study.

なぜ男女の性があるのって聞かれたら、「遺伝子の多様性を増やすため」っていうのが答えだったんだけど、けっこう大きな生命でも、性なしに遺伝子を交換することがあるという発見。
この生命、bdelloid rotifer(プランクトンの一種で、日本語ではワムシっていうようだ)というのだけど、真核生物であるのに、クローンだけで360種と多様に進化してきたとして知られていた。ところが、実は遺伝子を交換していたってわけ。
なんか、環境が苦しいと乾いてじっとがまんするのが特徴のようだけど、この乾燥後の再水和のときに、新しい遺伝子(同じ種だけじゃなくたとえば植物からもっていう)を取り込むのだという。

0

Leave a comment.

Your email address will not be published. Required fields are marked*