小橋 昭彦 2004年8月9日

離陸OKだった始祖鳥の脳
始祖鳥は視覚がよく発達しており(視覚に関係する脳領域が大きいことから判定できる)、それに加えて空間知覚もかなり発達していることから、現生鳥類に非常に近いことがわかった。こうした結果を踏まえてMilnerたちは、始祖鳥が完全な飛翔能力を備えていたものと結論づけている。

0